archive / 444 / 445 /

11/11(sat,) 2017

ここ数日オークションでスマホを物色している。昨年製iPhone SEの64GB/SIMフリーで3万円ちょっとくらいが落札相場のようで、万年金欠の自分には厳しいものの、買えない値段ではない。入札ボタンを押す寸前まで行くのだけど、なんとか踏み止まっては見送っている。どうしたもんか、。オークションに出品されている端末はロック解除したドコモ系が多いので、LINEモバイルと契約すればいいかなとか随分具体的な事まで考えている。

でも普段使っているマックは2009年製でアップデートし過ぎで、もうまともに動いていない。デジタル社会の変容スピードは早くなる事はあっても、緩やかになる事はないだろうから、1年落ちのスマホを買うのはなんだか虚しい気もする。金があればiPhoneX買うけど、値段的に殆ど新しいマック買えちゃうくらいだしな、、等々と逡巡している。

スマホ買ったらもうパソコン使いたくないんだよね。録音機(DAW/MTR)もスマホと小さなオーディオインターフェースで済ませたい。もっと云えば今度作るアルバムはスマホとインターフェースとマイク1本だけで作りたいくらいなんだよね。そんなこと考えてるとじゃあパソコン並の値段でスマホ買うのもアリなんじゃ?とかも思うんだけど、あ〜、でもこのホームページの更新と印刷用のデザインデータはマックじゃなきゃ出来ないのか、。う〜む、どうしようかな〜。なんか楽しいけどバカみたいだな〜。

*

11/12(sun,) 2017

15日から始まる大阪でのイラスト展の準備で、ここ数週間毎日絵を描いていた。設営をお店の方にお任せでお願いする為、明日着で作品を送らなくてはいけないので、本日は絵を纏めて発送した。なんと云うか今回はホントにギリギリで間に合った感じだったな。大抵いつもそうか、。

しかしホッとしている暇がない。来月の都内でのイラスト展の準備をしなくては。と云うか既に平行して来月の準備も進めているんだけど、やはり先の展示分の準備が終えられていないと集中出来なかった。なので明日からがんばらなくてはね。

*

11/13(mon,) 2017

絵を描きながら、最近ちょこまかマメに曲を作っている。実は2年くらい前からソロアルバム作りたいな〜と考えていて(これ前にも書いたかな?)、最近ようやく収録する曲目が全て決まったので、各曲のアレンジを考えている。偉そうに曲を作っていると云ったって自分が作っているものは単純で稚拙でしかもどこか音楽的に間違ったものばかりだ。でも、自分にとっては身近で親しみのあるメロディであり、響きなんだよね。

そしてメロディは拙い自分が弾くよりもだれか上手な人に奏でてもらう方がいいと思っていた。でも最近は「この人に是非歌ってもらいたい」と心に決めた人でないならば、むしろヘタクソでも自分で弾いた方がいいんじゃないかと思っている。

メロディは感情と結びついていて、リズムは理性(と云うかパズルを組み合わせるような理数の作業)によって構築されると云うような事を以前エマーソン北村さんがブログに書いているのを読んで共感した覚えがある。メロディとリズムは互いに相手の要素を含む関係なのでシンプルに分けて考えられるものではないけど、もちろん北村さんは分かった上で書いている。

確かにメロディは感情を乗せて発したくなるものだ。だから自作曲のメロディはやっぱり自分にとって意味があるものだと思うわけ。非凡な人がメロディを作ればそれは多くの人が感情と共に共有出来る優れたものになるわけだけど、残念ながら凡庸以下の自分には自分にしか意味のないものしか作れない。でも自分にとってはそのメロディを奏でる意味があるって事。

*

11/15(wed,) 2017

先日知人と話していて、「音楽をやる必然」みたいな事を今更ながら考える。

頼まれたわけでもないのに音楽や絵をやり始めようって人には大抵その人なりの「必然」はあると思う。そしてどこかで「気がすんでしまって」必然じゃなくなればやめるんだろう。才能と訓練と行動力が結びついて、それが職業になれば簡単にはやめられなくなるけど、そうなる人はごく一部なのは云うまでもない。

僕が音楽や絵を続けているのは、もちろん金銭とは関係ないところでの「何か」が続いているだけだと思う。僕は好きな事をやってお気楽に生きて来ただけだから自分のして来た事に「必然」と云う大袈裟な言葉を使うのは好きではないけれど。

例えば本当に素晴らしい演奏や歌を聴いて感動すると、ああこの人は何も云う術を持たない自分の代わりに語ってくれているんだな、と思う。世界中にたくさんいる術を持たない人の代わりに歌っているんだなと。たぶん「必然」って云うのはそう云う人に相応しい言葉だろうな。

*

11/16(thu,) 2017

昨日(15日)から大阪 marthaでのイラスト展が始まっています。お店の方がいい感じに展示してくださっていて嬉しいです。最終日26日にはクロージングイベントとしてsakanaのライブがあります。お近くの方は是非足を運んでみてくださいね。
詳細はlive scheduleのページで確認してください。

日中でも風が冷たくなって、もう秋が終わって冬になるのだな〜と思います。ぼんやりと虚ろだった淋しさの輪郭が明瞭になって、月が綺麗に見える季節ですね。

*

index