archive

12/26(tue,) 2017

人との距離感って人それぞれですよね。正解があるわけではないので、それぞれでいいと思うけど、たま〜に極端な距離感の人に出くわしてビックリする事があります。

もう数年前、ある日の夕方かかって来た電話に出た。

「あのヨオ、**になんべんも連絡してんだけどヨオ、まるっきり繋がらねぇんだわ、。どこにいるのかおめぇ知らねぇ?」「あの、どちらさまで?」「ン〜〜、あ〜、オレァ、++だけどヨオ」

確かに**は知り合いだけど、大して親しくもない疎遠なヤツだった。++は名前もなにもまったく分からない。これから夕飯食おうかって矢先にかかって来た電話で知らない相手にこうも横柄な接し方をされれば誰だって苛つくに決まってる。「知らねぇよ」と云って切った。一体誰が電話番号を教えたのだろう?

そばで聞いていたポコペンさんが興味津々な顔で「どうしたの?」と訊いてくるので説明すると、うひょひょひょ、と嬉しそうに笑っている。「スゴいね〜、ヘンな人だね〜!」「うん」「でももしかしたら、スゴい内気な人でさ、いろいろ悩んだ末にヘンな感じになっちゃったのかもよ」「はぁ」「そしたら、冷たくしたら可愛そうじゃないの!」「いや、そんな事ないと思うよ」「う〜ん、そうかな〜、でもそう云う人ってさ、案外ナイーブなんじゃないかな〜?」

そうなのだ。ポコペンさんはこう云うヘンな人に対して妙な気遣いを示す事が多い。バイト先では同僚の店員が相手にしたがらないヘンなおじさんや、買い物をするわけではないのに、試食をたくさん食べてしまう知的障害の若者に親切にして妙に気に入られたりしている。いや、それは立派な事かも知れないけど、でもなんだかな、。

距離感の話しと関係なくなってしまった。すみません。

*

12/28(thu,) 2017

寒い。いよいよ真冬ですね。今日はヘイデンブックスでのイラスト展最終日なので撤収、搬出作業に行きました。ヘイデンブックスの余裕のある空間を活かす為に、あまり欲張らずにスッキリと展示したかったので、展示した点数は普段より少なめで、撤収作業は楽ちんであっという間でした。

年末の忙しい中、足を運んでくださった皆さん、どうもありがとうございました。たいへんお世話になったヘイデンブックスの林下さん、16日のイベントで素晴らしい演奏をしてくださったpocopenさん、エマーソン北村さん、菅沼雄太さん、どうもありがとうございました。

*

12/29(fri,) 2017

先日打ち合わせに行った時、雑談の中で思い付いた人名が出て来ない。長年に渡って好きで散々聴いて来た超有名音楽家の名前で、頭の中ではその人の曲が流れて、そのタイトルも分かるのに、名前が出て来ない。歳を取ったもの同士の会話には固有名詞があまり出て来なくなると云う。それでも「なんだっけ、あの、ほら、、」「あ〜、あれね、あの、駅前の乾物屋に置いてあった、」「そうそう、、」ってな具合に会話はちゃんと成り立つようになる、と。確かにそうなんだろう。

しかし、こう云う事があると思い出さずに諦めるのはイカンなと思うわけ。打ち合わせの内容もうわのそらで(ウソです)、ずっと名前を思い出そうとしたけれど、結局打ち合わせ中には思い出せなかった。帰宅中の電車で不意に思い出す。これが出て来なかったってのはホントにヤバいな。

レナード・コーエン。

*

12/30(sat,) 2017

いよいよ年末ですね。今年は皆さんにとってどんな年でしたか?

僕は例年より多く個展をしたのでたくさん絵を描いたなと思うし、ライブの回数も例年より多かった気がします。でもsakanaとしてのライブは例年通りだったのかな。

そして知り合いの訃報、若い頃好きでよく聴きに行った音楽家の訃報がとても悲しい1年でした。特に春に亡くなった知り合いは、若い頃とてもお世話になった人で、数年前にちょっとした行き違いで気まずくなって疎遠になっていました。共通の知り合いから入院先と危ない病状を知らされていたのに、個展の準備に追われて先延ばしにしているうちに亡くなってしまったのでした。

話しは変わりますが、時々読ませてもらっているブログの最新記事にこんな事が書いてあった。とある音楽家は20歳過ぎでバンドでプロデビューして数年後に解散、その後きっぱりと音楽活動と縁を切って、家族の為に工務店勤務に励み、30年以上経って60歳を過ぎた頃、バンド解散以降は疎遠になっていた若い頃のバンド仲間が病気になり、身寄り、仕事がない事を知って、度々訪ねては、温泉に連れていったり、励ましたりしていたそう。

なんて立派な人だろうと思う。そして自分は愚かだなと思う。特別な事なんて何も出来なくていいと思う。当たり前の正しい事が出来るようになりたいと思います。

でももちろん楽しい事もたくさんあった1年でした。機会をくださった皆さん、お世話になった皆さん、どうもありがとうございました。

*

12/31(sun,)

今日は一段と寒いですね。

今年1年、sakanaの音楽に関心を持ってくださった皆さん、ライブに足を運んでくださった皆さん、お世話になった皆さん、本当にどうもありがとうございました。

新しい年が皆さんにとって素敵な1年になりますように。

*

index