archive / 452 /

1/15(mon,) 2018

ここ数日描いていた大きな絵が失敗。なんと云う事か、失敗している時間の余裕は全くないと云うのに。以前にも書いたかも知れないけど、大きな絵は2枚に1枚は失敗する。どんなに焦っている状況でもこの比率。要するに半分は失敗する為の時間なんだよね。もう20年以上この比率を少しでも失敗を減らす方向にしたいと思って来たけれど変わらない。勿論失敗と成功の判断は自分の主観なのだけど、こればかりは譲れない、と云うか「あ、ダメだ」と思った瞬間からもうその絵に取り組む事は無理。

そんなわけで、明日から新たな1枚に向かう。今度はうまく行くだろうか?新たな絵を描く時の気持ちは、絵を描き始めた20歳の頃と何も変わらない。活動を待つ朝のような気分。

*

1/16(tue,) 2018

歳を取ると物忘れが多くなるってのは大抵の自分と同世代の人は感じているんじゃないかと思う。僕も勿論例外ではなく、日々いろいろ忘れては困ったり参ったりしている。まあでも、出そうと思っていた郵便物を持たずに出かけてしまったとか、金がなくて駅まで行ったのに家に戻ったとかは自分が面倒な思いをするだけで済むからいいんだけど、人と約束した事についてうっかり忘れてしまうのはホントに困る。まして自分から申し出た約束なのにすっかり失念する事がたま〜にあってとても反省する。それでもなにかしらのきっかけで思い出せるときはまだいいのかも知れない。遅れた事をお詫びしてその約束を果たせるのだから。思い出せていないものがあるのでは?と思うと気が滅入る。

この日記を書いている事も実は物忘れを少しでも減らしたい気持ちがあったりする。日々の様々な出来事とそこから感じた事を覚えておいて書き留める行為は少しは「忘れないように」と心がける事になるのでね。そんで、10年前と比べると、いろいろ書こうと思っていた事があったはずだけど思い出せないな〜って事がやっぱり多くなった気がする。でも日記に書いていることはホントにどうでもいい事が多いのであまり気にもならないんだけどね。じゃあ訓練にはなってないのか。

*

1/17(wed,) 2018

本日はleteにて「ギターはわらっている vol.4」でした。僕は二胡奏者の吉田悠樹さんとデュオで演奏しました。実は吉田さんとデュオでちゃんとライブで演奏するのは初めて。吉田さんの二胡の素朴だけど表情豊かで艶やかな演奏はとても素晴らしく、楽しく演奏しました。自分の作った曲がこんなにいい曲なのか?と思ったり、吉田さんが歌う自作曲があまりにも素晴らしくて演奏しながらしみじみと聴き入ってしまったり。

メインアクトのtamamixさんと椎谷求さんの演奏の、柔らかで暖かなグルーヴの安定感に惚れ惚れしながら、じっくりと聴き入りました。ラフな間合いまで含めて完璧、なんと云うか聴き手を楽しませる為の職人技に圧倒されました。椎谷求さんがソロで披露してくださったオリジナルのインスト曲もまた素晴らしかったです。

雨の中、聴きに来てくださった皆さん、素晴らしい演奏を聴かせてくださったtamamixさん、椎谷さん、吉田さん、どうもありがとうございました。以下吉田さんとのセットリストになります。

1.C-1
2.乗船
3.Johnny Moon 2
4.暗くなるまで
5.F#maj7
6.グリグリ
7.カンパネルラ
8.Waltz Cm
9.Zinnia
10.Waltz Am
11.Sunday Moment

*

1/21(sun,) 2018

角田光代さんがある著作の中で「信じる」事について言及した文章が忘れられない。角田さんは思春期、大学時代を経て、作家として歩み始め、20代から旅に目覚める。初めて訪れたタイかどこかで、物取りや詐欺まがいの被害に遭いそうになった時、気付いたらしい。「自分はそれまで、人や世の中は本来善きもので、親切にしてくれるし、自分を騙したりはせず、信じさせてくれるものだと思っていた。しかし私はこの時思ったのだ。私は世の中を、世界を「そういうものだと」信じようと」

かなり簡略化してるけど、だいたいこんな感じの事が書いてあった。そしてものスゴく共感した。そうなんだよね、人でも世の中でも音楽だって絵だって、たぶん政治とかだって、「信じるぞ」って思うかどうかなんだよね。信じさせてくれるものを待っていたら何も信じずにいるしかないんじゃないかな?「腹をくくる」って云うベタな云い方はしたくない。自分は**を信じると、思うかどうか、だけなんだよね。

*

1/24(wed,) 2018

相変わらず部屋で黙々絵を描く。来月頭から千葉のギャラリーで始まる展示の準備が果たして間に合うのかどうか?がんばらなくてはね。同時に出来かけの曲を完成させたい。もう2ヶ月くらい前からそう云ってる気がするけど、今月中にはなんとかしたい。月末までにもう一つ仕上げなくてはいけない約束があるんだけど、この作業はとても楽しみ。あまりにも楽しみなのでギリギリまで後回しにして一気に楽しもう。

月曜日の大雪はビックリしましたね。窓から観た景色が雪国でした。今日はよい天気で雪も随分溶けてしまったけど、でも寒かったな。これから少し寒い日が続きそうですね。

*

index