archives / 70 / 71 /

*2016・1・9(sat) lete*

聴きに来てくださった方々、
支えてくださった方々、ありがとうございました。

昨年末のmojoから11日の期間は、いろいろなことに時間を取られる中ではありましたが、sakanaの楽曲たちをよく見つめなおし、新しいアイデアを取り入れて準備に取り組めたことで、ライヴを充実した内容にすることができました。

本当に祝福の多い、いい夜、いいライヴでした。
真剣に耳を澄ましてくださる方に恵まれました。

アンコール2回、嬉しかった。

写真は、イケさん。感謝です。

最近、2,3曲だけれど、立って演奏したりしています。座っている方がギターは弾きやすいんだけれど、立つと、それだけで、楽しかったです。

毎日のようにおとずれる突然の悲しいニュースの中で、希望を失わなわずにいることが、時には、とほうもなく難しく感じる時もある。でも、あの時、ただ立って歌っただけで、なんだかとても楽しかった、のうてんきな自分がそこにいた。

ja matane
pocopen

*

2月は、pocosoloライヴを3回させていただきました。

6日の三鷹・おんがくのじかんでは、対バンは、冬支度さん、yojikとwandaさん、編隊さん。pocopenは菅沼雄太さんを迎えて演奏。聴いてくださった方々、ありがとうございました。菊池マスター、対バンの皆さんそれぞれの素晴らしい演奏にも感謝。

20日の大阪・marthaは、雨のにあうライヴでした。対バンは、尊敬する、そして、ふちがみとふなとさん。おふたりの新譜、すばらしい!大好きです。

聴いてくださった方々、再会、初めての出会い、感謝。片平社長、こゆき副社長、迎えて下さるための準備の数々、見えていない面も含め、尽きない感謝を。鍛冶屋のカージーさん、フライヤーのイラストに感謝。中島さん、ちあきひこさん、安田さん、ゆうきさん・・・すべて書けていませんが、愛に感謝。

21日の京都の恵文社コテージは、対バンは、永江孝志さん。素晴らしいメロディーを作られる方でした。聴いてくださった方々、ありがとうございました。関わって下さった方々、お世話になりました。

中島さん、行き帰りのお世話など、すべての愛に感謝。

ゆうげのだいちゃん、food&drink、おみやげ、心から、ありがとう。

2泊3日すっかりお世話になった、ふちがみとふなとさんの寛大な愛に感謝。

love
pocopen

*

index